翔と優のTwitterその2

0
    仕事の休み時間、地味に本を読みながらコーディングしてます。
    もしかして最近フォローして下さった方は、ここを読んでフォローして下さったのかしら??
    ありがとうございます(^o^)断然やる気が出ます!

    今はまだ初期段階で、一言をツイートさせるプログラム部分。
    テスト走らせてみたらエラーが出るわ出るわw
    単純なスペルミスですw

    上手くいったら近日中に一言ボットが呟くかと思います。
    一応、最終的にはフォロワーさん達と会話も出来て、好感度設定によって態度が変わったり、フォロワーさんの言葉を学習してツイートしたり、そんな感じにしていくつもりです。

    優ちゃんがツイートするのか翔がツイートするのかは運次第w
    直接名指しでツイートしたら反応したり…楽しそう!

    ユーザー名は GH_Yu_Shou です。
    テスト中ですが宜しくお願いしまーす!

    翔のTwitter bot

    0
      JQueryの本を探しに本屋に行ったんだけど、2件回ってお目当ての本が見つからなかった…。


      なんかこれ、cssとhtmlわかってる人がjqueryはじめるのにちょうど良いらしくて欲しかったんだけどなぁ〜。
      無かったからアマゾンで買いますw

      で、2件目でこんな本を見つけた。

      前々からボットを作ってみたかったんだけど、ネットで探しても作り方がちゃんと載ってなくて、偶然見つけて衝動買いw
      相手によって好感度設定が出来たり、相手のツイート内容を学習したり…となかなかやりたいと思う魅力的なことが出来そう!
      すごくわかりやすく1から載ってるし音♪
      もちろん、翔のボットを作るのです!

      カフェ「くもへび」みたいなノリでやりたいなーと。
      やっぱりいろんな遊べるコンテンツ考えると、時代に合わせてゴーストヘッドでやっていかないとね!
      「クロックタワーゴーストヘッド」って言ったら「このサイト」と言われるようになりたいね!w

      会社の休み時間とか空いてるときを利用してがんばって地道に作ってみます。
      期待して待っててくださいね〜!

      ちなみに、まだこれからテストするかも知れませんが、Twitterのアカウント名は「GH_Yu_Shou」です!

      街へいこうよ どうぶつの森 wii

      0
        はい。ぶつ森wiiの感想ですよー。
        元々、ぶつ森が出たらwiiを買おうかなーなんて思ってたくらいなんですけどね。
        結局wiiと同時発売のゼルダの伝説の店頭デモムービーに惹かれてしまって発売前予約してしまったんですけどねw

        で、やっとどうぶつの森ですね!

        感想を一言。
        「ゲームキューブのぶつ森e+のイベントとDSの要素を合体させて、それに+αした感じ」
        そのままですがw

        DSになった時は、ハロウィンとかラジオ体操とか季節モノのイベントが殆どなくなって、あと噴水とかそういったアイテムを村に設置するのも無くなって、そういう意味では寂しくなったナーって思ってました。

        けどDSには、髪型も変えられたり、眼鏡類のアクセサリーつけられたり、一番大きかったのは他の村の人と遊べる楽しさがあったから、
        それらが合体してそれよりも要素が増えて、
        単純にグレードアップしてて良いですね!

        DSみたく気軽には遊べないけど…
        スコップや網やつりざおを十字キーだけで簡単に持ち替えられるのはすごく便利になったかな。

        あ、デメリットといえば、
        住人との会話がものすごく少なくなった事。
        今までは相手に嫌がられるまでずっと会話してられたけど、
        今回は一言目の会話があって、二回目の会話は最初の会話の続きみたいな感じで、3回目以上はほぼ2回目の会話のまま…。
        これにはちょっとショック受けたかなぁ…
        今まで「これでもか」というほど話しかけてたから、やることなくなるじゃんw

        逆に良いところ!
        服を自作しない人はあまり関係ないかと思われるけど
        今まで服を自作しようとすると、一枚の生地にデザインをして、
        それが服の胴部分にも、袖の部分にも全部同じデザインがついてしまって
        ネクタイのデザインしたら、両腕の袖にもネクタイがある!という微妙な仕様だったのだけど、
        今回から服の前、後ろ、袖がそれぞれ別のデザインでいけるらしい!!
        (…じつはまだやってないのだが;あとで絶対やってやる)
        これは服作りにハマったらすごいだろうなーと思ったw

        あと追加されたところと言ったら、家具や魚や、そういった基本的な種類の多さかな。

        それからメインの街だけど。
        こんかいはカッペイの運転するバスで街にも行けるのが取り上げられてるけど。
        街にはつねきちの店と、シショーの一発ネタが800ベルで見られるところと(もちろんアクションを覚えられる)
        ホンマさんがやってるハッピールームアカデミー、グレースの店、靴磨きで靴の色を変えてくれる所、ハッケミィの占いの店、オークション会場、カットリーヌさんの店などがある。
        Wiiをつなぎっぱなしにしてないのでオークションはまだやってないけど
        まぁなんというか…DSの時にたまに村に遊びに来てたキャラ達が別の場所にかたまってるな、…くらいかな^^;感想として。
        悪い意味じゃないけど…確かに行ける場所が広がって面白いなーというのはあるんだけど、今のところそれ以上でもそれ以下でもないというか…w

        まぁ、個々に細かい部分が面白いのは確かだけどねぇ、自分の顔をMiiに出来たりねw

        あとは、友達の村に遊びに行く方法でDSに記録を入れて持って行くんだったかな?wWiiリモコンだったかなwそういうことも出来るっていうのも、へぇーと思ったなぁ。

        最近お仕事が忙しいもんで帰宅が夜遅くて、帰って風呂入って寝るだけなんでろくに時間ありません;
        加えてここんところ土日もほぼ仕事してて、ぶつ森やったのが5日間くらいしか無いんですよ;;

        また時間のあるときにゆっくりあそんでじっくり検証したいと思いますよ!

        相変わらずThat's QTもそうだけど、サイト内の情報を、まとめたものをちゃんとアップしなくちゃーと思ってます。
        サイトデザインとかイラストも新しくしたいよー><

        やっと落ち着……かない!

        0
          引っ越してきて約2週間経ちました。
          それでもやっぱり落ち着かない^^;
          先週、先々週と土日は出ずっぱりだったし…
          少ない夏休みで部屋の片付けをしたものの、
          カラーボックスにそのまま段ボールの中身が詰まっただけのような…
          まだまだ部屋が汚い…

          でも、そんな中夏の祭典行ってきました。噂の夏コミ。
          今までで最高の天候でした……
          なんでって、風が涼しい!!
          座っていれば全然汗なんてかかない!!
          1日目、3日目は結構気温上がったみたいだけど、2日目は恵まれて、こんな経験始めてでした…
          どんなに薄着でも汗だくになるか、大雨でびっしょりになるか、そんな経験ばかりだからなぁ^^;

          今回は売り子。コスプレ無しです。
          翔のコスしようかなーとも思ったけど、完全な売り子の為席を離れられないし、座っているジャンルが全く違うのだ^^;
          ということで、無性にコスプレをしたくなってしょうがなかった…。
          だから、「冬そこコスプレやってやる!」「何のコスしようかなー」と妄想しながらの売り子でした(笑)

          コミケが終わってからは、とあるジャンルの人達と楽しく「監獄カフェ」へ。
          入り口から既にお化け屋敷的な造りに、皆入ろうとしない(笑)
          体を寄せ合うようにゾロゾロ入って、きゃーきゃー言いながらドアを開けると、中世を思わせる城の中の様な造り。
          代表者1名が手枷で繋がれ、狭い監獄へ。
          でも、予約していたのに予約されていなかったような店員のあたふたした態度とか、
          「ドアが壊れているみたいなので開けたままにしておきますね」
          何て言われて、てっきり「お帰りなさいご主人様」みたくなりきりなのかと思ってたから雰囲気が(笑)

          ただ、モンスター脱走イベントはもう、ワーキャー良いながら楽しませてもらいました(笑)
          白衣を着たなまはげみたいなヤツが才堂に見えて仕方なかった(笑)


          さてさて、すっかりまた感化されてコスプレする気で満々なのだけど…
          今回は何のコスプレをしようと企んでいるかと言いますと。
          今ハマっているDSゲーム「すばらしきこのせかい」のキャラクター。
          多分、時期的に冬コミには結構このゲームのコスプレイヤーがどーんと増えて居るんじゃないかと予想しているのだけど…。(夏コミでは見られなかった)
          今の段階では、主要キャラのコスをしている人の写真は見かけるけどね…。

          そして、自分がしたいキャラというのが、体型的に主要キャラは無理!
          …ということで死神側をやろうかと思ってますよ。
          悩んだのが、狩谷か、南師。
          個人的には結構狩谷好きだし、服装も比較的簡単そう…
          でも…髪型が(笑)
          そしたら南師猩(みなみもと しょう)だったら、何だか瀧本翔と読み方も近いし…なんて(笑)

          冬までにはまた頑張って体型を整えて、コスプレの用意も沢山しようかと思ってます!
          それにしても資料が無い…
          画面じゃ左右対称で流用してるし…攻略本を買おうかと思っているけど
          もっとキャラクター設定みたいな…こう、資料が欲しいよー!

          ゲーム、まだまだエンディング後も遊べて楽しいっす!


          DSゼルダの伝説「夢幻の砂時計」

          0
            まだまだ引っ越し作業で毎日荷物詰めてます…。
            ゴス服を集め集めたら段ボール一つ出来上がりましたw
            お昼を買いに出ている都合でなかなか昼休み中の更新が難しくなってます…
            しかも引っ越してすぐは当然ネットを使えないワケで…;
            毎日が体力勝負ッス。

            そんなオイラの楽しみはDS!
            行きの電車はほぼ寝てるけど、帰りの電車と、あと寝る前にはかならずDS。
            某家電量販店のデモ映像を見てたら、ゼル伝のDSソフトの紹介が。
            なにやら色々DSの機能を使ってて面白そうだなと思って購入。
            タッチペンで地図にメモ書けたりとか、声出したりとか…
            細かいイベントも楽しかったし、もうクリアしたけどまだ色んな場所掘ったり残りのアイテム集めて遊んでます(笑)

            あと、発売を期待しているのが、「すばらしきこのせかい」と「マリオパーティ8」だね…ふふ。


            PSゲーム ゲゲゲの鬼太郎 肉人形

            0
              最近、PSゲームの、ゲゲゲの鬼太郎で、肉人形に関する検索ヒットがあります(笑)
              以前「これは怖いゲーム」って事で書いたのだけど、もし攻略方法を探しているのだったら、
              わざわざこんな場所まで来てもらっているのに感想くらいしか書いて無くて申し訳ないなぁと^^;
              多分どこかのサイトへ行けば攻略に関する情報も載ってはいるとおもうのだけど、
              何度か肉人形をプレイした自分も一応一通りの攻略法くらいなら伝授できるかな…と思って。
              もし今プレイされてる人でこのブログにたどり着いた方がいたら、
              「ここがわからないー」ってところをアドバイスさせていただきますよー!

              ちなみに、このゲームのタイトルってそのまま「ゲゲゲの鬼太郎」なんだけど、
              ゲーム自体は3章あって、「学校」「ゲゲゲの森」「肉人形」ってそれぞれオムニバスなストーリーを遊ぶことが出来ます。
              名前から惹かれて最初にプレイした「肉人形」は見事怖さ最強で。
              とある家庭、たしか3女を代々なんとか様っていう存在に生け贄にしてきた…とかって設定(あいまい(笑)
              でも、生け贄にするのを拒んだら、そこの家の人達がみんな繭に閉じこめられちゃって…。
              そのストーリーの主人公は、まず鬼太郎に助けられるんだけど、記憶を失っていて全く覚えていない。
              そこから、代々伝わる童歌を探して思い出していって、次第に記憶を取り戻し、最後には「肉人形」と戦う事になるのだけど…。
              家中に置いてある市松人形の不気味さ、鬼太郎が一緒に居ないときの倍増する怖さ…
              ゲームオーバーの時の主人公のその後…など、
              かなりのホラー要素バリバリなので、これはポリゴンがどうのこうの言う前にとりあえずやってみるべし!




              ちなみに、ゲゲゲの鬼太郎と言ったら家にあるゲームは↑を含めて3つあるのだけど、
              一つは有名なファミコンのゲーム(笑)
              もう一つはこちら↓



              当時自分はまだ小学生低学年…?くらいだったけど、地獄童子に惚れました(笑)
              確か、ちゃんと模写もしました(笑)
              つい先日まで地獄童子ってゲーム内だけのキャラかと思っていたら、
              TV放送でもちゃんと存在していたキャラだったんですねー。
              TVでは鬼太郎全然見てなかった^^;

              このゲームは、最初から鬼太郎が「死刑」ってことで処刑されるというなんとも凄い出だし…なんだけど、
              未来から過去の鬼太郎へ、「鬼太郎を助けて」ということで自分を助ける為に冒険…ってなんだか凄いストーリーなんだけど。
              とにかく当時はもう地獄童子「萌え!」状態でしたね(笑)



              さて、サイトの改造状況……
              微妙です…果てしなく微妙…(泣)
              会社の昼休み、家に帰ってからと週末は、頑張って更新してるのだけど
              ん〜。あと半分くらい?
              それにしてもまだまだやることがあって、
              上司に勧められたオンラインゲームをちょっとかじってみたり
              相変わらずモンスター育ててみたり、体力無くて死んでたり…
              けど、自分で日にちを決めたからにはしっかり頑張って作ろうと思ってますよ。

              本場Wikipediaでくもへびへのリンクが!

              0
                どんな言葉で検索されてこのくもへびに来ている人がいるのか、
                毎日アクセス解析を見るのが楽しみな翔なのですが…。
                一時期とある海外のクロックタワーファンサイトにて、翔ラヴ同盟のリンクや、このくもへび自体へのリンクも貼られていて、
                その説明の所には「Shrine」=「聖地」つまり、クロックタワーゴーストヘッドの聖地、と、もう嬉しい限りの言葉が書かれていたのだけど。

                今日もいつものようにリンク元を辿ってみると、なんとそこは
                本場Wikipediaのゴーストヘッドに関する説明文。
                その最下層、外部リンクの場所に、日本のゴーストヘッドファンサイトということで、なんとくもへびへのリンクが貼られていたのですよ!!
                ホント嬉しいです!
                それこそマイナーなゲーム(クロックタワー自体は有名だが)だから、そこまで熱を入れている人なんて殆ど居ないと思ったものの、それでもファン仲間を捜そうとして立ち上げたこのサイト。
                こうして有名な場所で紹介してもらえるなんて冥利に尽きます…!!

                ちなみに、ゴーストヘッドの海外版では、その舞台は日本ではなくオーストラリア(?)だそうで…。
                登場人物のキャラ名も全員英名になって紹介されてました。
                そういう事なら海外版のゴーストヘッドに関する情報も、集めてデータにしてみようかな、なんて思いましたよー。

                Wikipediaに紹介されていた翔達の英名を翻訳かけたから、ここでまずざっと紹介したいと思いますよ。

                御堂島優→アリッサ・ヘール(Alyssa Hale)
                翔→ベイツ(Mr. Bates)
                才堂凜→リン・マクスウェル(Lynn Maxwell)
                御堂島崇→アレン・ヘール(Allen Hale)
                才堂不志人→ジョージ・マクスウェル(George Maxwell)
                藤香→シャノン・ルイス(Shannon Lewis)
                鷹野初→フィリップ・テート(Philip Tate)
                鷹野弥生→キャサリン・テート(Kathryn Tate)
                鷹野千夏→ステファニー・テート(Stephanie Tate)
                鷹野秋代→アシュリー・テート(Ashley Tate)
                鷹野雅春→マイケル・テート(Michael Tate)
                礎等→アレックス・コーリー(Alex Corey)
                剛元亘→ダグ・ボウマン(Doug Bowman)
                宇路達士(院長)→ヘンリー・カプラン(Henry Kaplan)
                岸温美(婦長)→ジャシカ・クック(Jessica Cook)

                いやぁでもホントに、嬉しくてやる気満々になりますね(笑)
                そういえば自分のオリジナル作品の「天海陸地」と、「ハデス」の名前を検索してきてくれる人もいるのだけど、
                特にこのサイト以外の場所ではその情報を知り得ないと思うのだけど…
                もしかしてリアル知り合いの人なのかなぁ?

                ホントこれも全部皆さんのおかげです。
                感謝感激です。ありがとうございます!
                ついつい自慢みたくなっちゃいました(笑)
                あ、自慢ついでに一つ…。
                実はサイト立ち上げた当初…1〜2年くらいの時かな。
                ゴーストヘッドの制作者の方が一度掲示板にカキコしてくださった事もあるんですよ!
                嬉しくて嬉しくて、そのカキコ内容をメールの下書きにコピーしておいたんですけど。
                ……初代パソコンはもう…(泣)
                でも、自分が「あれこれ」と考え出したキャラクター達が一人歩きしているようで、嬉しいという様な内容が書かれていました。
                制作会社のHumanさんは悲しくも無くなってしまいましたが、確かにゴーストヘッドを作り出した方々は、確実にどこかに存在しておられるんですよね!
                ゴーストヘッドを作り出したゲーム業界に憧れ、ゲームクリエイターの道を目指したものの、Humanさんが無くなってしまったという自体に遭遇し…
                もしまだ存在していたら、絶対に翔のコスプレしながら面接受けてゴーストヘッドについて熱く語っていたのにな(笑)なんて考えたんですけどね。

                今はこういう形でそれでもずっとゴーストヘッドを応援し続けて、
                あわよくば自分で同人ゲーム作り出しちゃえばいいや!くらいの気持ちで
                日々新たなゴーストヘッドファンを受け入れて、増やして、
                そんなくもへびをこれからもずっと繁栄させて行きたいと思ってます!

                …なんか何かの節目の時にでも言ったらカッコ良かったかも(笑)

                どんなに他の物に浮気しても、結局ゴーストヘッドしか頭に無い奴、それがこの私、瀧本翔でございます!
                これからも皆さん応援よろしくお願いいたします!
                でないとやる気無くなってだらけます(ダメ人間)

                とりあえずはこの勢いで、4月15日のくもへび誕生日にお目見えする
                新たなくもへびをお楽しみに!

                近況報告。

                0
                  こんにちはー。
                  色々ボロボロな翔です^^;
                  生きてますよー。
                  …え、別に心配してないって?寂しいな〜。(笑)

                  お絵かきBBSは消えるし日記もなかなか更新しないし
                  考えるほど落ち込むネガティブ野郎ですヨ。

                  さて、親知らずは無事(じゃなかったけど)抜けたんで、その報告を写真付きで書こうかと思っているのだけど、ケータイに入ってる血みどろ写真をPCに移さないとこの作業は進まないのでしばしお待ちを…。

                  そこで、先にゲームの話でも書こうと思いまーす。
                  最近ゲーム2つ買いました。
                  「ドラゴンクエストモンスタージョーカー」
                  「デストロイオールヒューマンズ」

                  モンスタージョーカーの方は、モンスター捕まえて育成して配合して戦っていくゲーム。
                  ゲームボーイで出てた同じドラクエのゲームにも凄くハマっていて、気になっていたんだけど、ついに買ってしまいました(笑)
                  やっぱり楽しい!地道な育成と配合でのスキル受け継ぎ。
                  今まではモンスターを仲間にするのに「しもふりにく」とか与えてたけど、今回は「スカウトリング」ってアイテムで、自分のモンスターが敵にアタックすることでスカウト率が出て、
                  ダメージ量によってその確率もあがるのだけど、100%が最大で、でも例え1%でも仲間になる確率があるってシステム。
                  お陰で、かなり初期の段階で、「スカルゴン」と「キングスライム」を、なんと2%の状態で連続捕獲!
                  今はもうボスの所まで来てるけど、彼らのお陰でカナリ楽にゲームを進ませてもらいましたよ、むふふ(笑)

                  そして、このゲームはオンライン対戦も出来るってことで、まだ弱いときに試しにグランプリに出てみたのだけど、最下位の5000位…かな?
                  のグループとまず戦う事になって、
                  …しかし相手を見た瞬間「うわ…強いモンスばかり(配合でしか産まれないレアもの)」
                  しかしそれでも戦ってみるものの、ヒャドの全体系(名前忘れた)で、こっちHP100台やっとな3人組に対して250近くのダメージ食らってパーティー即死。全滅。
                  しかもその魔法を放った相手はこっちが全滅したあとにもちゃっかり自動MP回復なんてしちゃってる始末……
                  てか、これで最下位なのか?さすが全国廃人ばかりですね…なんて考えてしまった。
                  ちょっとわいわい対戦したい自分みたいな人たちはオフラインで対戦しないと駄目なのか…(泣)

                  そしてこの前なんて帰宅中の電車の中で地道にLv上げしてる時に(笑)
                  近くで聞き覚えのある曲。
                  「やばい、音量下げ忘れた!?」なんてボリューム確認すると最小になっているからおかしいなと思ったら
                  斜め向こうに小〜中学生くらいの男子。なにかちょっとアピールするような感じでDSやってますけど…音量でかすぎます。
                  それやって「いいなぁ〜DS」とか思うのは小学生くらいまでの思考ですよ。
                  「そこのボク。お姉さんと勝負してみない?」(めがねをくいっ)※注めがねしてません
                  なんて聞くはずもなく、地道に自分はLv上げしてましたけどね(笑)

                  さて、もうひとつのゲーム。デストロイオールヒューマンズ。
                  これはとあるリンクからフラッと見に行ったサイトが公式サイトで、
                  ゲーム内容は、自分が宇宙人になって人間とか町とか殺し壊しまくるストレス解消気分爽快なグロゲームなんだけど、
                  アメリカからの輸入で、日本版制作スタッフによりかなり雰囲気を変えられて
                  ギャグテイストたっぷりな作品になっているのだ。
                  しかも声優陣が凄く豪華!
                  細かいネタもたっぷりで、世代を超えて笑えるゲーム。
                  特に「ビーストウォーズ」ネタを知ってる人にはまた楽しめる。
                  主人公の声がラットルだし(山口勝平)。
                  それに、公式サイトで無敵になるコード教えちゃってる所なんかも熱い!
                  人間の考えてる事をスキャンしたり、電撃や銃や炎で殺したり、
                  サイコキネスで宙に浮かべて飛ばしたり、
                  自分の存在が多くの人にバレるとだんだん警察やら軍隊やらが増えてきて、そしたらUFOに乗り込んで一気に焼き払ったり…
                  まぁ、考え方によっては真面目にプレイするとカナリグロイ感じにはなるけど、日本版は喋ってることが全て面白おかしくなってるから、それほど抵抗は感じ無い。
                  昨日ちょっとだけ遊んだけど、ホント楽しかった(笑)



                   


                  体調が…;

                  0
                    えーっと、前回のバトンの答えだけ見てると自分すごいキャラだと思われそうなんで(笑)
                    いや、結構そのままだっt(略)
                    とにかくシークレットバトンというほどなので、質問もあかせないので
                    こう、ウズウズとするんですけどね(笑)

                    話は変わって、
                    相変わらず体調がよくならないです^^;
                    かなり前から毎日のように頭痛、突然の吐き気、倦怠感…等々
                    …え、出来ちゃった?(笑)

                    日曜の夜も、朝から辛くて栄養ドリンクを飲んだのだけど駄目で、
                    栄養つけようと思って焼き肉を食べに行ったけど、もうダル過ぎて…
                    明日会社いけるのかこのままで…なんて真剣に考えつつも、
                    夜はある程度体力が回復してきたみたいでよかったですよ…。
                    土曜も昼寝したりして休息してたんだけどなぁ…
                    金曜日にかなり頭使ったから土日はよけいかなぁ?

                    最近はそれが原因で朝もなかなか起きられなくて、かなりギリギリで出て行くんですよ…
                    これは早くよくなることを願って……。


                    ここ毎日は家に帰ると、ずっとチンクルのルッピーランドやってますけど(笑)
                    友人に言わせると「あれはゼル伝じゃない」との事だけど…
                    もはや自分の中ではすでにゼル伝という言葉は無いです(笑)
                    あの制作者さん達の、あの作品を純粋に楽しんでますよ!
                    細かいネタが最高!!

                    ああ、そういえば「リズム天国」も入手したんですよ♪母がですけど(笑)
                    あれもすごく面白いですよ!カナリおすすめです。
                    曲も良いし、細かいネタもすごく楽しくて、見てるだけでも笑えるものもあるし
                    やってて間違えるとすごくウケたりして(笑)
                    興味があるひとは絶対買って損はないと思いますよ!
                    曲が頭から離れなくなったり、何かしらの曲を聴くとつい体がノってしまったりするんだけど(笑)

                    …と、今日は仕事でちょっと絵を描いてたんですけど、集中しすぎて気がついたらお昼休みの時間を40分も過ぎてました(笑)
                    やっぱり好きなことやってると時間が経つの早いですねぇ…

                    では…残りの時間を連載ブログに回すとしましょう♪


                    体調不良ながら色々と…

                    0
                      こんにちはー。
                      会社のPCが新しくなってウキウキな翔です(笑)
                      これで音楽も聴けるし、昼休みにサイトがいじれるー(そこか)
                      画面も1280*1024になって、大きくて見やすいですよ♪

                      さて、先週から地味にずっと体調が悪かったんですけど…
                      基本的に頭痛と吐き気。
                      金曜日は会社休んじゃいました…;
                      朝かなり体調悪かった…

                      でも、友人から誘われていた「ゲームショウ」が土曜日で、
                      金曜はほぼ一日寝ていたのでもう大丈夫だろう!と土曜日出かけてみると
                      どうやら精神的なものじゃ無かったみたいで…頭痛と吐き気と胃のむかつきと腹痛と…
                      とりあえず薬を3種類くらい全部飲んでがんばって出かけました…
                      ちょっとリッチに新幹線を使って出かけて、車内ではさっそくゲームの話で盛り上がったりしたのだけど、
                      そのなかで出てきたのが「チンクルのバラ色ルッピーランド」だったかな、DSのソフトで、
                      チンクルっていうのは元々ゼルダの伝説64以降に出てくる、緑色の全身タイツに赤いパンツを履いたおじさんなんだけど…
                      そのキャラがとにかく金儲けするゲームで、CMでも見たことある人がいるかと思うのだけど…

                      イラストだとか、ストーリーだとか、妙に気になったんですよ。
                      「アレ」に似ている…って。

                      「アレ」というのは、元々PSソフトで「MOON」という異色なRPGゲームが発売されて、
                      一部ではかなり話題になった作品なんだけど…
                      知っている人がいるかなぁ?
                      主人公がゲームの世界に入ってしまって、そのゲーム内の勇者が倒していくモンスターたちを、救っていくゲーム。
                      結末がとにかくすごくて、世の中を批判してたり、いろんな意味でギリギリな感じの作品なんだけど…。
                      今はそのゲームを作った会社は、いくつかの会社に分裂していて、
                      その後の同じような作品で、PSで「UFO」。PS2で「エンドネシア」。
                      GCで「ギフトピア」という、自分が実際プレイしてて特に気に入ってる作品なんだけど、
                      そういったソフトを出してる流れがあるんですよ。
                      それぞれの中身もやっぱりブラックジョークが効いてたりして、
                      イラストも、コンセプトも、かなり魅力のあるゲームなのです。

                      どのゲームもある程度共通する項目があって、
                      時間の流れがある。ライフメーターがある。出てくるキャラクターすべてを把握する必要がある。
                      といったところかな。
                      MOONでは一週間、UFOも一週間、エンドネシアは10日間ギフトピアは24時間の繰り返し。
                      出てくるキャラクターたちは、その時間にあわせてそれぞれ行動してて、
                      「いつ」「この時間」「このキャラクターにどうする」だとか、かなり細かい設定でストーリーを進めていく必要がある。
                      それぞれお腹が空いたりして、時間の流れと平行して、何か食べないと、空腹メーターが0になってもゲームオーバーになったり、という感じのシステムも同時にある。
                      ほかにも、タブーになりそうなきわどいストーリーだとか、そういったブラックな感じが入っていたり…
                      もうとにかくプレイしてもらわないとあの魅力はわからないでしょう…

                      前置きは長くなったけど^^;
                      とにかくチンクルのCMを見たときにすでにその画風だとか、ストーリーが、
                      MOONを作ったチームのものであるだろうと強く感じたのだけど、
                      でもまさかあの有名なゼル伝のチンクルのゲームに携われるだろうか(失礼だけど)
                      と思ったわけで…。
                      実際友人にその会社が作っているんだよ、と聞いたときは、即購入決定でした。
                      さっそく遊んでみると、これがまたすごい…(笑)
                      ネタバレになることは書けないのだけど、何かするのにすべてお金が関係してくる…
                      たとえば最初に町があるんだけど、入るためにお金がかかって、
                      町の人とまずうち解けるためにお金がかかって、
                      何か人助けをすれば、「いくらほしい?」と、報酬の額を決めさせられる。
                      しかも相手が納得する額でないと、たとえ何百ルピーだのを払ったとしても、そのまま没収されるだけ……。
                      すごくブラックな感じでしょう…?
                      でも、キャラクターの個性が強くて、すごく面白い!
                      もちろん何かアイテムを集めたりお金を集めたりすることが元々好きだから余計だけど、
                      食材をとってきて鍋で料理作ったりもするし。
                      まぁ、とにかく興味があるって人はまずMOONからプレイして下さい(笑)


                      …と、なんだか話がずれたような(笑)
                      ゲームショウの感想は、体調不良と、長蛇の列と、もみくちゃと…;
                      コナミブースでサイレントヒルの新作ソフトに関するムービーが見られたことはうれしかったなぁ!
                      4は異色とされていて、不評だったのかと思われ、元々の「裏世界」の存在するスタイルに戻りそうなムービーでした。

                      あとは、スクエニのゲームで「素晴らしきこの世界」だったかな…うる覚え^^;
                      なんだか渋谷とかそんな町のど真ん中で戦ってる少年少女のゲームなんだけど、キャラクターが格好良かったですよ♪
                      たぶん…キングダムハーツのイラスト描いてる人と同じなんじゃないかなぁ?
                      と思ったんだけど、ドクロのついた服着てるキャラとか居たり、なんだか「そっち系」にウケそうな作品って感じがしたのだけど…
                      体験版待ち時間45分…やろうと思ったけどやめました。
                      DSのゲームなんだけど、こんどちゃんと調べてみようかなーと思ってます。
                      そのほかは、ドラゴンボールのキャラ120人くらい出てくるゲーム…タイトル忘れた(笑)
                      デモ映像みたりして、でも最終的には3時くらいに会場から出ました。

                      なんだかんだでご飯食べられなかったから周辺を探すと、どこも混んでいる^^;
                      ひとまず東京駅まで戻ってカフェで軽食とりました。
                      そして本日メインイベント(ぇ)原宿〜♪
                      今まで色々服を集めてきてみたけど、最近やっと自分の好みなメーカーが決まりました。
                      「MAD」というメーカー。
                      ズボンも、うさぎな服も、じつはここの物。
                      選んで買ってた結果、そこの服は、どうも惹かれることがわかって…。
                      んで、今回はいつもよりちょっとハードなカッコイイズボンが欲しくて探しました。
                      前回うさぎな服を買ったお店に直行すると、じつは前回も「ちょっといいな」と思っていたズボンがまた目をひく…。
                      でも太ももは太いし、絶対はけないだろうなぁ…と思っていると、店員さんが「試すだけでも」と勧めてくれて試着室へ。
                      このズボンは短パンで太ももチラリの、ヒモでつられたズボン、ヒザには穴が空いてて、後ろの方はヒモで編まれている感じ…。
                      短パンの上にはスカート付き。
                      レディースタイプなんだけどね^^;
                      写真は今回撮ってないので、撮ったらアップしようと思いますが…。

                      でも、がんばって履けたんですよ(笑)
                      ちょっと太ももがむっちり強調されるんだけど…
                      下に網タイツ履くのも良いのかなーなんて。
                      友人もズボンと上着買ってました。金持ちだー(笑)

                      まぁ…恥ずかしい話、次の日試しにまたはいてみて、
                      かがんだらつってるヒモ一本ブチっといってしまったんだけどね…;
                      でも、一カ所を一本の糸でつーっと縫われてつながってるだけだったから、
                      そりゃ切れますよ(笑)
                      今度ミシンでほかのヒモも補強しようと思います…。
                      そしてもう少しでも足を痩せて、履いたとき綺麗に見えるようがんばります…。


                         

                      | 1/2PAGES | >>