HTC Flyer レポート第2弾

0
    さて、Flyerまだかなーとか記事を書いた後、ちゃんと到着しまして。
    とりあえず初期設定だとかは色々もう慣れたもんですw

    んで、Flyer関係の記事を読んでいる方も多いので気づいた事などレポします。

    ■外見
    シルバーがかっこいい。
    白い部分が絶対汚れやすい。
    黒/赤バージョンが本当は欲しかったw

    ■画面
    ロックスクリーンが変わって、バーを下げるのではなくて、
    リングを上にシュッと投げるとロック解除されますw
    んで、ロックスクリーンに4つアイコンが登録できて、
    そのアイコンをリングの中にポイッと入れると、ロックスクリーンからでも
    アプリを起動できる。これすごくいいと思った!

    ページを左右に動かすとき、おいてあるHTCのウィジェットの、側面が少し見えるのがいいw
    伝わりづらいかもw

    ウィジェットがとにかく良い!
    カレンダーウィジェットは、画面が広くなった分、上部にカレンダー、下部にその日のスケジュールが表示されてわかりやすい。

    天気ウィジェットの表現が力入れすぎてすごいw

    ■スタイラスペン/メモ帳
    今までメモ帳をちょっとやりたいときってアプリをインストールして、付箋を画面に貼ったりしてたけど、メモ帳アプリが元から入ってるし、もちろん専用ウィジェットがあるかあら、
    画面一面にメモ帳を出しておける。すごく便利。
    そして、大活躍のスタイラスペン。
    もち心地はスベスベしてるから落としやすいんだけど、とにかく完全にノート代わりに出来るのがすばらしい。
    画面の右下にあるスタイラス専用ボタン(?)は、ペンでタッチしないと反応しないようになってて、
    そこをタッチするとパレットが出てきて、色やペンの種類を選ぶことができる。
    まぁ、大抵ボールペンの黒で十分なんだけどねw

    仕事とかで使ってると、画面がすぐオフになるからと思ってつけっぱなしでやってみた。
    結果電池をすごく食うから、適度に2分くらいでオフにして、逆にロックスクリーンを
    画面が消えてから5分は「ロック解除」しなくていい設定にしておけば良い。

    初めて書いたときは、厚みのあるガラスのしたの紙に字を書く感覚で、慣れるまで少しかかったけど、慣れれば結構いける。
    勢い欲文字を書いても途切れたりはほぼない。

    メモ帳はカレンダーと同期してて、メモ帳を作成しようとすると、そのカレンダーの予定と日も付けられるし、写真取ったらそのままメモ帳に張り付くし、音声も録音できて貼り付けられる。
    かなり万能。
    そして、evernoteのアカウントがあれば、それも日も付けられる。
    書いたメモ帳は無線経由で印刷も出来るし、メールで送ることもできる。

    それから、ホームスクリーンをペンでタッチするとスクリーンショットが取られて、ホームスクリーンに落書きもできる。
    今までホームスクリーンのスクショ取るのはroot取ったりとか色々ひつようだったけど
    Flyerなら一発で取れるw
    今度ホームスクリーンを載せてみますw


    ■不満点
    アンチグレアのシートが売ってなくて(売ってても日本に郵送してくれない)
    画面に指紋がたくさんつくし、アンチグレアのさわりごこちだったらもう少しペンも書きやすいんじゃないかなーとおもう。

    アプリで日本語化してるけど、一部の漢字が中国語の字体になってて気持ち悪いw
    読めなくはないんだけどねw



    今回、知人の分とでFlyerを2台輸入したんだけど、1台についてたスタイラスペンが初期不良で、文字を書くにも字が飛び飛びになったり、反応するときとしないときがあった。
    1台しか買ってなかったら「こんなもんなのか!」ってがっかりしてたとおもう。
    でも交換してもらったらちゃんと動くようになった。


    …ということで、とりあえずこの辺にしまーす。
    ここ数日プレッシャーの高い仕事が入ってきてしまって実際頭痛くなるくらい悩んじゃったよ〜
    でもこれ上手くいけば信頼度が増すと思うんでがんばりまーす!

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック