ゴーストヘッドアクセサリー販売開始!

0
    皆さんお久しぶりです。管理人の翔です。
    サイトを更新したいしたい、と思いつつ、ツイッターで主に活動してました。
    というのも、今年は去年末からずっと仕事が忙しく、一ヶ月以上もほぼ家に帰れない状態が続いたり、それを乗り越えたら次にまた忙しくなる、という状態でした!

    この年末に懐かしい人からのブログへのコメントを見て、久々にブログだけでも更新しようと思った次第なのです。

    そして、もうひとつ。
    最近アクセサリー作りにハマってます。
    何かをする時は常にゴーストヘッドに関連させて考えるこの私。
    …もうおわかりですかね?

    ゴーストヘッドのイメージアクセサリーを作り始めたのです!
    ツイッターやpixivに写真をアップしていたので知っている方は知っていると想いますがw

    で、本格的に受注生産という形で販売開始したいと思って、販売専用サイトかページを作ろうと考えてます。

    マイナージャンルなので儲けとか期待してませんがw「ゴーストヘッドの何か」が製造出来ること、存在することをワクワクして貰えるゴーストヘッドファンは必ず居るはずだと思ってますし、そういう方に喜んでもらえることが私にとって1番嬉しいので…!

    と、いうことで、販売していく商品をまずはこちらのブログで紹介していこうと思います!

    翔イメージ三連ブレスレット。こんな感じです

    htc sensation xe で xi(クロッシィ)sim運用だよ!

    0
       どこを探しても情報が出てこない&曖昧だったので、初の人柱というものをやってみたよ!
      htc sensation xeに、docomoのxi(クロッシィ)simを挿して、
      更にデータ通信のみじゃなくてxiトークも込みの運用。

      実際sim挿してみないと本当に運用出来るのかわからないし、しかも今まさに11年くらい使い続けてるdocomo回線をプラン変更するんだから、失敗したら確実に死亡なワケですよw

      でも、自分の好奇心と一本化の魅力には勝てなかったw

      そもそも、最初に使い始めたのがxperiaだったのだけど、そこで一本化しようとしたら電話としての機能が悪すぎる…。

      外で電話しようものなら、相手の声がぜんぜん聞こえないし、
      電話かかってきて出られないから「切る」ボタンおしても、今まで通り相手に「ただいま電話にでることができません」というメッセージが流れないもんだから、相手がすぐ折り返してきてしまう…という現実。
      着信拒否したい相手は、アプリをインストールしてそこで設定。

      そんなこんなで、一時期e-mobileのpoket wi-fiを使いながらxperia運用して、simカードは今までの携帯電話に挿して電話だけやってたのだ。
      docomoメールは、i-modeとi-mode.net契約して、かつimoniというアプリを利用。



      …という記事を12月12日に書き途中のままでしたーw
      それから1ヶ月以上使ってるけど、基本的に電話をあまりしないからまったく問題ないかな。
      電話かかってきても普通に話せるしね。

      おサイフケータイも使う必要があったけど、一応の対処方法は分かったし
      これでFOMAよりXiの方が海外スマホ利用者にとって安く利用できるってことがよく分かったよー!
      その辺のことはまた今度色々かきまーす。


      htc sensation xeのレビュー(日本語化とか)

      0
         前回の記事にはたくさんのコメントありがとうございました。
        全部返しきれてませんが、今日やっと時間が取れるのでコメント返信も兼ねてレビュー書きます。

        さて、海外のsimフリー機を買うということは、まさか最初から日本語が使えるワケではない。
        でも、これはアプリのすごいところで、日本語化するアプリを入れれば良いだけ。
        これはかなり簡単。

        ■日本語化手順
        android marketで、「MoreLocale 2」というアプリを探します。
        ▲ぅ鵐好函璽襪靴泙后
        アプリを開いて「Japanese(Japan)」を選択します。

        以上!!
        簡単でしょw

        デメリットとしては、日本語とはいえフォントが中国フォントなので、
        「直」という字とかちょっと妙な簡体字が混じってたりする。
        でも読めないことは無いので問題ない!
        どうしてもフォントを変えたいのならルート化するしかないのです。


        コメント返信。
        Phucさん
        ごめんなさい。Xperia Arc Sを持ってないので、どっちが良いかはわかりません。
        ただ、個人的な意見を言わせてもらいますと、まずメーカーが違うので、androidOSの上で動いているUI部分がまったく違います。
        ソニーエリクソンも独自のデザインをがんばっていますが、HTCに比べると最初から使えるウィジェットの多さやデザインが劣ってる気がしますね。
        これは人の好みによるんでしょうけど。
        私も初代android端末はxperia X10でしたが、ウィジェットまったく使えませんでした。
        htcのheroというウィジェットに似せて作られたアプリをわざわざインストールして使ったくらいですw
        …参考になりますでしょうか?

        neko_marukoさん
        ローマ字入力できますよ。
        ただし、文字入力アプリを入れれば、ですけど…。
        私はもうatokを入れているので、それでガンガン使えます。
        無料でも文字入力用アプリが出ているので、それを入れれば大丈夫です!
        音楽ですが、本体メモリは1GBの容量があります。
        microSDは32GBまで対応してます。
        この辺のスペックは調べれば出てくるので調べましょうね。
        「SIMなくてもWi-Fi使えますか?」ということですけど、
        android端末は3Gが使えなくてもwifiだけは使える端末とかあるくらいです。
        答えは「使えます」
        ただ、海外simフリー機買う前にもっとandroidについて勉強しましょう。
        詳しくなってから手を出さないと色々後悔することとかあると思います。
        私も全て分かってるつもりは無いので偉い事言えませんが、
        分かることがあれば色々書くことは出来るので私を利用してくださいねw

        TOMOさん
        ラジオ使ってみました。
        どうやらイヤフォンがアンテナ代わりになっているようで、イヤフォンささないと起動してくれませんでした。
        で、日本の周波数はやはりだめでした。初回の範囲がそもそも違っていて、
        その範囲でしか選択できません。
        変更する場所も見当たりませんでしたね…。
        ルート取らないとだめそうですね。
        私はラジオ付きのbluetoothワイヤレスヘッドセット買っているので本体付属のは使ったことなかったです〜。
        ↓これです。



        ところで、やはり海外から本体輸入すると、ケースやフィルムが日本で手に入らないという問題点があって…。
        何種類か買って駄目だったりというのが多くて…
        金が飛んでいく…。

        アマゾンあたりで売ってないのかと調べてみたら、逆に本体が売りに出されていて驚きましたw
        英語でがんばって輸入するより簡単に買えますねw
        まぁ、仲介料といいますか、自分で輸入するより若干高かったりもするんだけどねw
        それでも楽に買いたかったらどうぞ!
        しかもフィルム付きw↓

        上のが売り切れになってしまったっぽいので他のも紹介。
        白のsensation xeですよ!


        HTC Sensation XE がやってまいりました!

        0
          やってまいりました!
          思ったより順調に、日本へやってまいりました!
          今までの輸入で一番早かったかも。
          やっぱり土日はさむと税関やってないからねぇ…

          見てくださいよこのカッコいい箱!
          XE1

          イヤホン付なのです。真っ赤でカッコいい
          XE2

          あけてみたところ。
          色々入ってる。
          イヤフォンの付け替え用とか、
          イヤホンを入れておくための小さな入れ物とか。
          あと説明書が結構何枚も入ってて(読んでない)
          海外コンセント用に使いそうなのが1つ。
          USB充電ケーブル
          USBの口がついてるなんだかよくわからないものw
          XE3

          先にアマゾン(アメリカ)で買っておいた
          HTC Sensation用のフィルムを貼ろうとしたら、
          小さすぎて画面が入りきらないことが判明^^;
          急いで電気屋行って、今日発売のHTC EVO 3Dのシートが一番近かったので
          買ってみた。
          EVO 3Dより角が丸かったから多少カット。
          ふちにいくほどカーブのある画面だから、外側が若干ういてる…

          満タン充電してから起動するといつものHTC画面。
          Googleのアカウントを同期したら壁紙は自動でいつものやつにセットされてて便利!

          んで、Androidマーケットを開ければ、他の端末にインストールしてたアプリも
          勝手に同期してインストールしてくれるからさらに便利!

          端末を買い換えるごとに便利さを実感ですね!

          とりあえず曲を入れて音楽を聴いてみたいところなんだけど
          仕事が忙しくて初期セットくらいしか出来てない^^;

          本体開けるまでの写真しか撮ってないので
          次回は本体の写真とかアップしたいなー。

          とりあえず赤い部分がかなりカッコいいから
          買っておいたケースかぶせてみたら本体にデザイン負けしてるw
          でもケースなしで運用するの怖いから、別のケースまた探してみよー

          HTC Sansation XE また輸入しましたw

          0
             11月でイーモバイルの回線終わります。
            先月勧誘電話うるさかったなー^^;

            と、いうことで、次の候補を探していたところ良いのを見つけたのですよ。

            HTC Sensation XE

            なんでも、有名なヘッドフォンブランドの会社を買収した関係で
            音にこだわったコラボモデルを開発したそれです。

            しかも、色が黒と赤!
            今まで欲しかったけど今までの黒赤モデルは全て日本で使えないものだったから
            いろんな要素が絡まった結果買うことになりました。

            んで、既に日本に到着してます!!
            やばい、今日中にくるかも!
            ドコモショップいかないとw

            Friday, October 07, 2011 取り扱いセンター 時間
            11 DHL施設にて搬送処理中 TOKYO - JAPAN TOKYO - JAPAN 09:32
            10通関許可 TOKYO - JAPANTOKYO - JAPAN09:23
            9DHL施設へ到着 TOKYO - JAPANTOKYO - JAPAN
            Thursday, October 06, 2011取り扱いセンター時間
            8DHL施設から出発 LONDON-HEATHROW - UKLONDON-HEATHROW - UK06:51
            7転送中 LONDON-HEATHROW - UKLONDON-HEATHROW - UK06:49
            6DHL施設へ到着 LONDON-HEATHROW - UKLONDON-HEATHROW - UK06:17
            5DHL施設から出発 EAST MIDLANDS - UKEAST MIDLANDS - UK03:47
            4DHL施設にて搬送処理中 EAST MIDLANDS - UKEAST MIDLANDS - UK01:02
            Wednesday, October 05, 2011取り扱いセンター時間
            3DHL施設から出発 SOUTHAMPTON - UKSOUTHAMPTON - UK19:25
            2DHL施設にて搬送処理中 SOUTHAMPTON - UKSOUTHAMPTON - UK18:24
            1荷物集荷SOUTHAMPTON - UK15:10

            << | 2/34PAGES | >>